Phrygian cap & Crown SHOP 雑記

ブログ更新苦手なショップ職人兼店長が、意気込んで最低でも週一で何か書くぞ!と始めたショップブログ。

タグ:FT

ここ徳島も、ずっと寒い日が続いてる。

今年は徳島市の平野部でも積雪が・・・
早く暖かくなってほしい。

バイクもずっと乗ってないなぁ・・・・


ブログ更新も久しぶりな感じで・・・
何かとゴソゴソ、忙しくはしてるんですがね・・・

先日、お客様からオーダー頂いた、オリンパスPEN FTのオーダーケース。

R7066255

R7066252

黒のヌメ革の外装に内装は赤のヌメ革。
ステッチは赤でネジは燻し・・・

ちょい悪な感じがするのは俺だけかな?・・

お客様は、ブラックのPEN FT(希少種)にコイツをわせるとの事で・・・
更にカッコいいと思います。
(ご注文ありがとうございました!)


PEN Fのカメラケースで話のネタをもう一つ・・・

先日、ショップのメール問い合わせに、海外からお問い合わせが来た・・・
お客様はイタリアにお住いのイタリア人の方・・・

メールは英文で・・・
Hello
 I am interested in buying a half-case for Olympus Pen-F (no FT) in black leather with smoked fastening screw, which you produce.

 I live in Italy, so I kindly ask you if you can ship to my country and item+shipping would costs me.

 thank you


君が作って売ってるPEN F 用の 燻しネジで黒革のカメラケースに興味があるから、私はイタリアに住んでるけど、販売できるなら商品代金と送料を教えてくれ

って感じ。

まぁ・・この程度の英文なら、英語の出来ない俺でも、翻訳使わずとも理解できる。

しかしだ。

このメールに対して、返答する英文が、俺の脳みそには浮かんでこない。

んで・・俺の脳みそに浮かんできた英文が・・

sorry japanese only ・・と言う、日本人として恥ずかしい英文・・・

そんな時、横でそれを見ていた娘が・・・・

「この人、イタリアの人だろ?」
「イタリア人がイタリア語じゃなく英語で問い合わせて来てるのに、こっちもちゃんと英語でへんじしてあげたら?」

娘にぐうの音も出ない程、軽く、いさめられる・・・

んで、娘の協力を得て、このイタリアのお客様にウチのカメラケースを売る為のプロジェクトが発動する。
(とはいえ、娘も英文の制作に塾の先生と言う最強助っ人を投入してきたけどね・・)

どういう形で取引するのが、ベストか?
発送はEMS(国際スピード郵便)ならヨーロッパまで2200円で済みそうだ・・とか

とにかく、海外のお客様に商品を売った事がないもんだから、いろいろ調べてる。

DSC07692

イタリアのお客様に、
「販売する為の最善の方法を少し調べてみるから、ちょっと待ってください。」
と返事を送って・・もう一週間が経ってしまった・・・

早く対応しないと・・・

効率の悪い商売にモタモタと時間を割いてる自分が居る・・・

でも、コレがクリアできれば、海外販売の可能性も見えてきそうな気がする・・

さてこのプロジェクトに成功を収められるだろうか?・・


インターネットって世界に広がってるんだもんね・・・って
改めて思う。



koukoku

 
mixiチェック Clip to Evernote

正月休みから、あれやあれやの内に、一月も終わってしまって・・・
一月は行く、二月は逃げる、三月は去る等と言うけれど、
ちょっと体感的に日々が過ぎ去るの早くないかい?

体感的に2週間くらいで一月が終わった様に感じる・・・
年のせいか?

年のせいって事でついでに・・老眼が・・・酷い気がする・・・
細かい作業だからしょうがないかもしれないが・・・
若いころは2.0以上視力があったと自負する。

若い頃に目が良い人は老眼が早いと聞くが・・・ホントだな・・・

でも今でも、視力は1.5はある・・・

視力と老眼はあんまり関係ないんだな・・・

年を取ったボヤキを言ってもしょうがないから、
日々、仕事してます。

今日はコレ・・・

DSC03623

ターコイズ磨き・・・

全部アメリカ産のナチュラルのグレード高めのターコイズです。
手前の左から・・・キャンデラリア、ビスビー、キングマン、№8、モレンシー、
真ん中のがダメイル。
他、いろいろ・・・

全て、ナチュラルの原石から切り出して研磨。
手間かかるけど、綺麗な石の表情が現れた時はテンション上がる・・

DSC03621
ダメイルの原石と手前が研磨した状態。
これも結構ハイグレードな類のブラックウェブダメイル。
石質も固い。
磨くとテッカテカになる。

DSC03627
コイツは昨日出来たばかりのナチュラルのキングマンターコイズのリング。
石のグレードも申し分ない。

DSC03626
ターコイズをセットした土台には、
貴重な1800年台のインディアンペニー(1セント銅貨)を使い、
リング裏からインディアンの肖像が見られる。

ついでにこれらの画像も・・・

DSC03614

お客様からのオーダーで制作した、(ありがとうございました!)
オイルレザーのPEN FTの専用カメラケース。
上質な革を使った、手触りのよいワンランク上のケース。

DSC03615

ブラックレザーに赤いステッチ・・・落ち着いた雰囲気の中に遊び心アリって感じです。


さてさて・・2月も速攻過ぎ去りそうな予感がするし、
今月もコツコツと仕事しますよ。



koukoku




mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ