Phrygian cap & Crown SHOP 雑記

ブログ更新苦手なショップ職人兼店長が、意気込んで最低でも週一で何か書くぞ!と始めたショップブログ。

タグ:雑誌

九十九神って聞いた事ある?・・・

人が使うモノや道具が百年に一年足りない九十九年の時間を経て、
その物に魂が宿り、九十九神になるって話・・・

ずっと以前になるが、アーサーホーランド牧師に言われた沢山の話しの中で、
物についての話が幾つかあって・・・

「人が手で作った物には魂が宿ってるんだよ」

「物は人の寿命なんかより、ずっと長生きだからなぁ・・・」

「お前の作るモノにも、魂が籠ってるんだよ。」

みたいな・・・

変な話かもしれないが、アーサー牧師はモノに宿る魂を信じておられる。

俺も変な話、こう言った話を聞く度に、九十九神的なイメージが頭の中に沸く・・・(笑)

先日発売されたばかりの「Hail Mary Magazine」 [ヘイルメリー マガジン]7月号に、
俺が制作したアクセサリー達を、紹介してくださっていた。

(本当にいつも有難うございます!!)

RIMG0048

(全国書店で今現在販売されてますので、本屋に立ち寄られた際には是非ご覧くださいませ!)

RIMG0049

RIMG0050

雑誌の中には、アーサー牧師が長年愛用しているモノやお気に入りのモノ達がいろいろと紹介されている。

アーサー牧師のシンボリックな革ジャンからも感じ取れるように、
気に入った物をとことん、愛でて使い込む気質が、雑誌の中のモノ達にも感じ取れる。

俺もどちらかと言うと、気に入った物を長く使う癖がある。
ボロボロになっても捨てられなかったりする。

人が手で生み出したモノに魂が宿るのであれば、
人が長年使い続けているモノにも、きっと魂は宿っていると俺は思う。

当アトリエショップ内に俺が展示している古びたボロボロのメッセンジャーバッグがある。
革がすすけて、穴が開いた部分を継ぎ接ぎ、継ぎ接ぎして、現状をとどめているバッグ。

RIMG0051

このボロボロのバッグは、長年、アーサーホーランド牧師が日本全国、世界中、旅する際に、
お供して来たバッグである。
中には着替えや聖書等、あらゆる必要品が無造作に詰め込まれていたと記憶している。

このバッグをアーサー牧師が使用中、俺も何度か、バッグの補修をさせて頂いた。

このバッグにも、様々な場面の、アーサー牧師との記憶と共に、魂が宿っているのだと思う。

ボロボロのバッグ・・・
今は壁掛けのショーケースの中で、長年の労を休めている・・・

でも、バッグの中にはきっと、九十九神の魂が・・・・




koukoku




mixiチェック Clip to Evernote

地元のフリーペーパー「あわわ free」に、今月、新店として紹介されています。

R7066258

昨年の年末近くに、編集者さんに取材に来て頂いて、
今月、掲載となりました。

R7066257

手に入れる機会のある方は、是非手に取ってみてみてね。

俺のほったて小屋が店らしく写真に出てるから。(笑

ほんでもって、是非一度、足を運んでみてください!




koukoku

mixiチェック Clip to Evernote

前回、9月にアーサー牧師のアメリカ横断の記事が掲載された、

「実話ナックルズ」

あの時は、3ページの白黒で特集だったが・・・


ばばーん!!

DSC03469

今回、「実話ナックルズ極ベストvol12」増刊号にて、
フルカラー3ページ記事で再度、掲載!!

掲載になると聞いて、早速アマゾンに注文しようとしたのだけど・・・

あれ?売ってない・・・
なんで?

そうこうしてると、仲間内で、コンビニで見たよ!とかの情報が・・・

んじゃ、コンビニへ・・・

コンビニ5軒回って、やっと見つけたよ!

やっぱり、ディープでエロ満載な雑誌・・・
レジを見ると女性のレジ店員さん・・・・

えーい!

はばかってられない!

開き直ってコンビニでゲット。

早速、エロ記事をかいくぐりながら、今回の記事を見て、びっくり!

DSC03470

俺の作ったアクセサーが出まくってるーーー!

クロスのアップ画像まで!!

(アーサー牧師!ありがとうございます!!)

是非是非!コンビニ立ち寄った際には、
見て見てくださいませ。


こうして、俺にとってこのエロな雑誌は、
永久保存版のお宝となりました・・・









mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ