Phrygian cap & Crown SHOP 雑記

ブログ更新苦手なショップ職人兼店長が、意気込んで最低でも週一で何か書くぞ!と始めたショップブログ。

タグ:タクソナ

先日、珍しく、アトリエ併設ショップにお客様がご来店頂き、
カメラケースの制作と古いカメラケースの修理の依頼を頂いた。

古いカメラケースの方はチェコスロバキア製の FLEXARET のVI 型のケースで、
弱っていたストラップ部分の交換。

制作するケースは、うちではお馴染みになりつつある、
TAXONAのケース。

(ご注文有難うございます!!)

んで、まずは、フレクサレットのケース。

DSC00091

左が、古くなって弱っていた元のストラップ。
右のケースに着いてるのが、今回、交換させて頂いたストラップ。

革色もケースの色に近づける感じで製作した。

今回見積もり時には含まなかったネックパッド部分も、
見たところ、古い方の革がまだしっかりしていたので、
サービスで(笑)剥がれかけていた内張りを交換して、縫製しなおし、
新調したストラップに取り付けた。

DSC00092
アジャスターバックル等も、元のストラップから移植。

イイ感じに仕上がったと思います!

んで、タクソナのケースの方がこちら・・・

DSC00090

今回はお客様のタクソナをお預かりしての制作だったので、
フィッテイングも出来て、良かった。

んで、このお預かりしたタクソナ・・・
なんと純正のレンズフードとフードキャップを備えてる!!

俺も初めて見た。

これ・・・フードとレンズキャップ単体で売ってたら、
タクソナ本体よりも価値が付くんじゃなかろうか?・・・・って思うくらい珍品。

DSC00089
お客様のご希望で、ナチュラルのヌメ革で制作。

黒い革ケースでの注文が多いのだが、
この感じも・・いいなぁ・・・
飴色に焼けて来た頃に、また見せて頂きたいと思う。

DSC00088

装着するとこんな感じ。

カッコいいねぇ。

お客様にはまだお渡しできていないが、
喜んでいただけると良いのだけど・・・

お預かりしてるカメラは、うちの防湿庫で大切に保管しております!


んで・・・最後におまけ・・・

DSC00083

今年、孫にやった、お年玉なんだけどね・・・

ポチ袋が手元になかったので、0.3mm厚の革でポチ袋作って、
焼ゴテで文字書いた(笑)

革製のポチ袋。

孫はまだ1歳にもなってないので、
こんなの貰っても、よく分からんだろうから、
爺の自己満足だな・・・

koukoku


mixiチェック

毎日、暑い日が続いてる・・・

豪雨が去ったら、殺人的暑さ・・・

数日前に、俺、夏風邪になった感じで・・・
3~4日熱も続いて、体調が悪い。

しかしながら、注文も頂いてるし、あまりのんきに休んでられないので、
連休も静かに大汗かきながら仕事してます・・・

オーダー品のZeiss Ikon TAXONA (ツァイスイコン タクソナ)の専用ケース。

R7066336

24×24の真四角写真が撮れる可愛いカメラ。

R7066334

久しぶりの制作となる、タクソナの専用ケース。

俺はこのカメラを持っていないので、今回もお客様にお借りしての制作。

(ご注文、有難うございました!)

続いては、インディアンスカルのホーボーニッケル。

R7066342

アメリカの5セント硬貨(通称ニッケル)に細工を施して・・・

R7066337

インディアンスカルのペンダントに・・・

(ご注文ありがとうございました!)

丁度、在庫を切らせていて、お客様より複数枚ご注文を頂いて、
慌てて制作・・・・

取りあえず、体調は優れないけど、急ぎの仕事は無事にこなせた。

でも、まだまだやらにゃならん事が、いっぱいあるので、
早く体調戻さないと・・・

R7066344

最後にフラワーコンチョのパンチ&ダイ。

こんな道具も自分で制作してる。

これで、ビーズ作ったり、コンチョにしたり・・・
ピアスにしてもカッコいいと思う。

 
皆様、暑い日が続きますが、体調など崩さぬように・・・




 





mixiチェック

お正月気分もとっくに吹っ飛ぶくらいに、
仕事させて頂いてます。

ありがとうございます!

この連休前くらいに、お客様より、カメラケースの問い合わせを頂き、
そのカメラを俺が持っていないので、
お客様のカメラを送って頂き、あずかる事に・・・

以前も何度か制作した事のある、
ツァイスイコンのTAXONAです。

まぁ、ショップラインナップにはない、特注品のケースになるのですが、
カメラをお預かりして、そのカメラを必要とする場面は、
型を取る瞬間と、
完成する直前の仮フィッティングと、
完成した時のフィッティングテストだけ・・・

長ければ3週間程カメラをお預かりする事もあります。

じゃその間、カメラはと言うと・・・

RIMG4506

ちゃーんと防湿庫で、のんびり過ごして頂いております!

うちのバカでかい防湿庫にて・・・

お客様の大切なクラシックカメラを短い間でもお預かりする以上、
しっかり気配りは、させて頂いております。






koukoku
mixiチェック

少し前に書いたブログをご覧くださったお客様より、
タクソナのカメラケースのオーダーを頂きました。(有難う御座います!)

このカメラのケース・・需要があるのかな?・・・

R7063599

今回は、同時にフィルムケースホルダーもご注文いただきました。

R7063600


実はこのフィルムケースホルダー、ショップサイトにも載せておりません。

アルミ製のフィルムケースが付属したタイプです。

ショップに載せようと思ったのですが、フィルムホルダーの革もお客様のリクエストで様々になるし、
それによっても価格も変わってしまう。
要は掲載しにくかったのです。

しかもこのアルミケースの在庫個数も限られており、
今回の様に、オーダーケースをご注文いただいたお客様から、
フィルムホルダーの問い合わせを頂いた場合のみに案内させてもらってます。

もちろん、アルミケース無しのフィルムホルダーも製作しますが、
このアルミケースをご覧になったお客様は大体、アルミケース付きをご注文くださいます。

結構おしゃれです。







koukoku
mixiチェック

ツァイスイコンのタクソナというカメラがあります。
巻き上げレバーが招き猫の手の様に見えるところから、通称招き猫と呼ばれてたりします。
マミヤスケッチやロボット等と同様に24×24の真四角(正方形)の写真が撮れるフィルムカメラです。

先日、お客様より、ご相談を受け、オーダーされて作った、
ツァイスイコンタクソナのレザーケース。(ありがとうございます!)

R7063555

黒のヌメ革でケース、ストラップを製作。
金具は全て真鍮無垢材。

俺もタクソナやテナックス、テナックスⅡは以前欲しいなぁ・・と思っていたカメラなのですが、
これも出会い、縁のモノで、手にする機会はありませんでした。

マミヤスケッチやロボットを持っていたせいかも知れませんが・・・

今回、型取りの為に、お客様よりカメラをお預かりさせていただき、
初めて、手にしましたが・・・

うん・・・可愛くてしっかり者。

やはり、魅力のあるカメラです。

それも、今回お預かりしたタクソナはレンズがテッサーモデルで・・・
コイツはいい画が撮れるんだろうなぁ・・・

とにかくこの可愛いしっかり者に素敵な衣装を作らねば!と、
いろいろと試行錯誤しながら制作させていただきました。

制作にあたって、いろいろ考慮する部分がありました。
耳(ストラップ取り付け環)がついていない事からケースにストラップをつけねばならない事。
カメラネジが太ネジの規格の為、アダプターを装着せねばならない事。
あと、何より、このカメラ、操作部分の殆どがレンズ周りに集中している。
巻き上げレバーは勿論、シャッターまで(向かって左のレバー)レバー式。
それはともかく、曲者がシャッタースピードのツマミレバーが向かって左サイドにあり、
コイツが真下まで動いてくる。
R7063558


真下の位置で、丁度シャッターの最高速度の1/300秒。
晴れた日なら、必ずメインで使う位置と言えるのだが、
このツマミ・・・真下に来た時に、カメラの底よりも下に飛び出してしまう・・・

普通にカメラケースを制作したら、ケースの前位置に接触して使いづらいモノになってしまうのです。

そこで、少しだけ段差を設けました。

R7063564
これにより、ケースに接触する事無く、スムーズにシャッタースピードの変更を行える。

使っていて楽しいカメラだから、ストレス無く使えないとね!

ちょっとした工夫を凝らして、制作させていただきました。

タクソナをお持ちで、ケースやストラップをお考えの皆様、
お気軽にご相談くださいませ!

タクソナ・・・ちょっと欲しくなってきたかも・・・

R7063566

R7063565



koukoku
mixiチェック

このページのトップヘ