Phrygian cap & Crown SHOP 雑記

ブログ更新苦手なショップ職人兼店長が、意気込んで最低でも週一で何か書くぞ!と始めたショップブログ。

カテゴリ: 戯言

寒いね・・・

気候も懐も・・・(笑)

このところ、デザイン画に悪戦苦闘してる。

絵心が無いからね・・・


コレ・・

R7067132t

まぁ・・ 何、描いてるか分からんよねコレじゃ・・


んで・・・
コレを、えんぴつやらマジックやら、筆ペンやらハサミやら使って・・・

これ・・・

R7067135t


PCだのi Padだので、お絵かきソフトが使えると良いのだけど、
そう言うの、使い方分からんので・・・手書き・・・

誰か、絵が上手な人が近くに居れば良いのだけど・・
そう言う知人も居ないので、自分で描かなきゃしょうがない・・・

まぁ・・
そんな感じ・・・


んで・・話は変わって・・・

ちょっと前に制作していた、馬革のレザーベスト・・・

アレ、アーサーホーランド牧師に制作してたのだけど・・・

サイズも分からんし、俺のアーサー牧師の見た目の、
何となくの感覚だけで、一か八かで制作してた。

フィッティングテストの為に、
ロードエンジェルスのGに頼んで、
アーサー牧師のとこに、サイズ合わせに持って行ってもらった。

んで・・・コレ・・・

DSC_0026

どうよ。

DSC_0027
(画像提供はロードエンジェルスのG)


どうよ!

サイズピッタリやんか!
俺って凄い!!

アーサー牧師曰く・・・
「サイズピッタリじゃねぇか!アイツ、いやらしいよなぁ~。」

だって・・・

まぁ・・・いやらしい~は、誉め言葉と受け取って・・・

取りあえず、制作途中ながら、気に入って頂けた様で・・・
コレで、制作を進める事となった。

取りあえず、無駄にならず一安心・・・


まぁ・・んな感じ・・・

以上。






mixiチェック

今日は風が強い・・・

春一番にはまだ早いのにね・・・


こんな風の強い日だからかな?・・・・

アトリエのワイヤープランツの植え込みに、
こんなモノが飛来してた・・・・

RIMG0384

ケサランパサラン・・・

願い事が叶うとか・・・
幸運が訪れるとか・・・

ツキに見放された?当アトリエに飛来・・・

って言うか・・・
俺コイツの正体知ってる・・・

渓流釣りなんかに行くとトゲトゲ葉っぱに泣かされる、
鬼アザミって言う花の種子・・・

まぁ・・・
でもさ・・・

年初めにコイツが飛んできた事を
幸運の訪れる前兆みたいに、信じたいじゃない?

今年こそ、幸運が巡ってきます様に!!って・・・


んで・・・今日はコレ・・・

RIMG0385

彫金したコンチョ・・・
って言うか・・コレ・・・

今、注文相談を受けている、とあるネジの頭になるコンチョ・・・

素材は鉄・・・

銀や金や真鍮や銅なんかと違って、硬い硬い・・・

ハイス鋼のタガネの先が彫ってると飛ぶ飛ぶ・・・

厄介な奴です・・・

まぁ・・取りあえず試作なので・・・

コイツを鉄のボルトに溶接するとの事で・・・

彫が溶接熱に耐えられるかの試しみたいな・・・

さて・・・苦労して作った物の・・・仕事に繋がるかどうか?・・・



なんか、良い事ねぇかなぁ~・・・



mixiチェック

新春のお慶び申し上げます!


DSC00482

毎年、友人からもらう、祖谷蕎麦で、
毎年の様に年越しです。

今年は丹波篠山産の自然薯で山掛け蕎麦に・・・
粘りが凄くて、まるで餅の様・・・

今年も、細く長く、粘り強く!商いしてまいります!

皆様、どうぞご贔屓に!!


koukoku


mixiチェック

今日は仕事サボって、バイクに乗って・・・

最近(ホント近々)に寄せ集まったバイク仲間と昼飯に・・・

RIMG0354

RIMG0356

西に走りつつ、道すがらメンバーが集まりつつ・・・

今回参加メンバーの Iさんおすすめの目的の食堂へ・・・・
BlogPaint

今回、俺がみんなに声を掛け、半ば強引に?集まってもらった。

今回集まったのは俺を含め4人のバイク乗り。
俺以外は皆初顔合わせ。

皆、それぞれのお気に入りのバイクにまたがって・・・


今日はお天気には恵まれたが、それでもこの時期のバイクは寒い寒い・・・

んで・・・
ランチ会のメニューは・・・

RIMG0357

肉蕎麦大と肉うどん大・・・熱々!
画像では伝わりにくいが・・・
これ・・・
割りばしがどんぶり鉢に掛からないくらい大きいのに
この盛り具合・・・
具だくさんで麺が見えん・・・

俺はおにぎりを、うどんが来る前に2個取っていたが・・・
出て来た時にはヤバいと思った・・・

Kさんは、稲荷ずしを2個取っていた・・・
きっとヤバいと思ったはず・・・

みな、苦戦を強いられながらも、必死で食べた。

RIMG0360

俺の完食した肉うどん大とおにぎり二個・・・

ほらね・・・割りばしが鉢の端に届かないデカさ・・・

でも美味かった~・・・
場所がいまいち分からんけど(Iさんについて行っただけなので道が分からん。)
いつかまた行ってみたいお店。

皆腹いっぱいになって、上着がキツくなった事を気にしつつ・・
オジサン4人のランチ会終了後・・
近くのIさん宅にお邪魔して、コーヒーをご馳走になりながら、
今後のおじさん4人が進むべき道を語り合う・・・

そんなランチ会ツーリング・・・
俺は、楽しかった。

Kさん、Iさん、H君、お疲れさんでした。
また春に集まろう!!

RIMG0361

最後におまけ画像・・・

サル。

 








mixiチェック

もう11月だねぇ・・・

一年が早い、早い・・・
歳を食うのも早い早い・・・

今日はちょっと趣味のネタで・・・

中学生の時からバンドをやってて、(この頃はドラム)
高校の時もずっとやってて、
社会人になってからもバンドやってて・・(この頃はギターボーカル、下手だけどね・・)

今はバンドはやってないけど、ギターを一人で弾いて楽しんでる・・・

一人で、ギター弾いてるだけなので、
誰に聴かれる訳でもないし、
誰かに聴かせる訳でもない。

ただ、自分が弾きたいなぁって思う曲を練習して、
自分で弾いて楽しんでるだけなんだが・・・

んで、これ・・・

DSC00450

俺が使ってる、銀製のボトルネックスライドバー・・・
無論、俺のお手製・・・

手が小さく、指が細いので、なかなか既製品が合わないのもあって、
自分の小指に合わせて、銀の残材を溶かして、
ぶっ叩いて、丸めて、筒状にして作った。
指の甲側にはウチの刻印と唐草の彫金・・・
筒が破れちゃってる感じが、またブルースな感じ!(笑)

でも、結構、使い勝手が良いのだ。


ギター弾く人じゃないと、コレが何なのか?さえ分らんかもしれんけど・・
(元は瓶の頭を飛ばして、指に突っ込んで使ったり、ナイフを当てて使うなんて話も・・・)

コイツ使って、Robert Johnson とか・・
戦前ブルースと呼ばれてる、1920年代~のブルースを弾いたり・・・
(下手だけどね・・・)

エリッククラプトンがクリーム時代にカバーしたCROSSROAD BLUES とか・・

カッコ良くて弾きたくて・・・

ロバートジョンソンのクロスロードブルース聴いて、この銀製のバーを作った。

まぁ・・・
誰に聴かせる訳でも、誰に聴かれる訳でもないので・・・
下手くそながら、エピフォンのEL-00 を爪弾いてる。

一人ね・・・(笑

ひょっとしたら、十字路の隅の闇の中で、
RONOVEが、「お前は下手糞だなぁ・・ロバートの爪の垢でも食ってろ!」って
笑いながら聴いてくれてるかもしれないけどね(苦笑

DSC00448

このバーで指板を滑らせて弾く。

DSC00452

革でケースも・・・

DSC00453

ギターのネックにぶら下げられる様に作った。

DSC00454

まぁ・・・
なんだ・・・

仕事が暇な時、こうやって時間潰してる訳だ・・・

ロバートジョンソンのクロスロードブルース・・・
よかったら、聴いてみて。

ロバートジョンソンは27歳で亡くなったけど、(The 27 Club)
29曲の後世に多大な影響を与えた曲を残したブルースメン。

エリッククラプトンもキースリチャーズも、
彼に影響を受けたミュージシャンたち・・・

戦前で音源は古めかしいけど、
悪魔と契約を交わしたとされるブルースメンのギターと歌声は、
今も人を惹きつける魅力があるから・・・

あっ!

指のサイズに合わせた、銀製のスライドバー!
勿論、オーダー受けます!!
そこのブルースメン!
お問合せ、ご注文!お待ちしております!!(笑)

DSC00455

I went to the crossroad fell down on my knees…
I went to the crossroad fell down on my knees…

(十字路へ行って俺はひざまずいた・・・十字路で俺はひざまずいた・・・)











mixiチェック

このページのトップヘ