Phrygian cap & Crown SHOP 雑記

ブログ更新苦手なショップ職人兼店長が、意気込んで最低でも週一で何か書くぞ!と始めたショップブログ。

カテゴリ: Turquoise

蒸し暑い日が続いてる・・・

ブログネタもあんまりなくて、ちょっと間隔が空いてますなぁ・・・

なので・・・

ネタもないけど、こんなものを・・・

ブロークンアローを研磨していく様・・・

RIMG0128

ブロークンアローの小割を用意して、バッキングと呼ばれる、
割れ防止の金属性のパテの上に乗せて置いた状態。

コイツを研磨していくのだけど、この状態だと研磨しにくいので、
裏に棒を取り付ける・・・

んで・・・まずは、はみ出てるバッキング材といびつな部分をシェイプする。

RIMG0130

こうなる。

んで・・・これから少しずつ、研磨粒度を上げながら、
ひたすら磨いていく・・・

RIMG0131

まず、粒度#1000

更に・・・・

RIMG0132

#3000

つぎは・・・

RIMG0133
#8000

んで・・・#15000の画像を撮り忘れて・・・

次が・・・

RIMG0134

#30000

これでも十分テカテカに艶が出てるのだけど、更に・・・

RIMG0136

#60000

これで仕上げ。

ブロークンアロー・・・やっぱり綺麗な石だなぁ・・・


koukoku

mixiチェック

丁度、一週間前の日曜日・・・

仕事を休んで、いつもの友人らとフライフィッシングに・・・

釣果の方は、思いの外、数は取れないものの、サイズはよく、
楽しい釣行となった・・・

(俺はカメラを忘れて行ったので、画像提供は友人のY君提供。)

62036677_2302256716761214_3830856802191278080_n

62158761_3384646741561479_3086553546913480704_n

62061925_2395327477421184_7866984909095567360_n

まぁ・・釣りは良かったのだけど・・・・

この日、俺にとっての一番の良型をフッキングした時・・
何の前触れもなく、左足の膝の裏で、妙なショックを感じ、
うずくまる様に、激痛に動けなくなった。

フッキングした魚は友人がランディングしてくれたものの、
俺は足場の悪い渓流で、膝を壊し、この日ゲームオーバー・・・

次の日、病院に行くも、何がどうなってたかの説明もなく、
日にち薬って事で、シップと痛み止めだけで、治療は終了。

先週の日曜からこの日曜まで一週間、ほぼ仕事も出来ず、
じっと引きこもってた。

何とか今は、ゆっくり歩けるようになったが・・・

もう駄目だね・・・年なのかねぇ?
渓流のフライを引退せねばならなくなったのかねぇ?

一日仕事をサボって遊んだバチが当たった感じ・・・

んな感じで、久々のブログは怪我の報告。

だけじゃ情けないので・・・

画像を一枚・・・

RIMG0098

アメリカ、ネバダ州、ブロークンアロー鉱山のブロークンアローバリサイト原石。

昔からターコイズ同様にインディアンジュエリーなんかにも使われてきた石。

ターコイズ同様に人気の高い石だ。

日本では濃いグリーンのターコイズと思われがちだが、
ターコイズではなく、ターコイズに近い種の石だ。

ブロークンアロー産のモノで濃いグリーンの透明感のあるバリサイトは、
近年、手に入りにくくなっていると聞く・・・

ウチのストックも決して多くは無いが、濃いグリーンの良質なブロークンアローをストックしてる。

名前が良いよね!
ブロークンアロー(折れた矢)・・・
ネイティブアメリカン達の意味として、平和を意味するみたい。

長く愛されてきた石だとおもう。

また、足の調子が戻ったら、研磨して何か作ってみようかな・・・





mixiチェック

ずいぶんと、蒸し暑い日が多くなってきたねぇ・・・

晴れると暑いし、雨だと蒸し暑い・・・

真瑠も暑い日はアトリエの中でエアコンにあたって過ごしてる・・・

過保護に育ててしまったもんだ・・・


もう夏も近いので、ターコイズアクセサリーの画像を少し・・・

DSC00358

ロイストンターコイズのリング(左)とダメイルターコイズのリング(右)。

DSC00357

グリーンが美しいリング。


次は・・・
DSC00351

ロイストンターコイズのペンダント(左)とターコイズマウンテンのペンダント(右)。

DSC00354

ホントに綺麗なターコイズでおススメ!


最後に・・・
DSC00348

ナンバーエイトターコイズのアローヘッド(矢尻)をデザインしたペンダント。

DSC00349

大きめのハイグレードNo8が際立つ逸品!

12月の誕生石のターコイズ・・・

でも、なんだか夏のイメージが強いんだよなぁ・・・
砂漠地帯みたいな乾燥地で生まれる石だからかなぁ・・・

夏に向けて、とっておきのターコイズアクセサリー!

石から選んで頂けます!
オーダーお待ちしております。





koukoku


mixiチェック

連休明けからこっち、儲かっちゃいないけども、忙しい・・・

昨日今日と、エアコンつけたいくらいに、アトリエ暑いし・・(苦笑)

でも、じっとり汗滲ませて、エアコン我慢して、バーナーに当たりながら、いろいろと作ってます。

DSC00264

クォーターダラーシルバーコイン(アメリカの25セント銀貨)を使ったターコイズリングと、
950シルバーの1mm線の細めの女性向けリング・・・

普段着けに良い感じのターコイズリング・・・

リアルショップとminneで販売中。

https://minne.com/@phrygiancap

ごらんあそばせ!


んで・・・

今抱えてる仕事で一番、厄っか・・・いやいや、大変そうな子がこの子・・・

DSC00257

言っちゃなんだが・・・

決して美しくはない、クッタクタのボッロボロのハーレーダビットソンブランドの古いバッグ・・・

ぱっと見は、もう・・・買い替えの時期では?と思うけども・・・

実は意外と、まだまだ現役な感じ。

マズくなってるのは・・・

DSC00258
千切れ掛かってる帆布ベルトの取手・・・

DSC00259
前部分の被せの縁が外れてるとこ・・

DSC00260
ファスナーの取手が壊れて、千切れてる所・・・

破損個所はざっと見てこの程度であるから、
まだまだ現役なのだ。

補修だけなら、まぁ・・大変ではあるが、そう心労することも無い・・・

何が問題か?

依頼主が、このバッグをカッコよくしてくれと、言っている所・・・・

具体的に何をどうしろと言っているのではなく、
俺のセンスで良いから、カッコよくしてくれ・・と言っているのだ。

何処をどう?すればカッコよくなるのやら・・・
何より、カッコ悪いかカッコ良いかは、この依頼主の最終的な判断なのだ・・・

一体何を望んでいるのやも、さっぱり分からんのです・・・・

困り果てて、手が着けられない状態で日々悶々としている・・・




koukoku


mixiチェック

暖かい日と寒い日を繰り返しながら、春らしくなってる・・・

桜・・・花見は今年、まだ行ってない・・・

忙しいって程じゃないけど、途切れず仕事してる。


今日はコレ・・・

R7067072

アメリカ、アリゾナ州南部のビズビー鉱山で採れたビズビーターコイズ。

全て、無添加の美味しいナチュラルビズビー。

アメリカのターコイズ鉱山は多くが閉山しており、ナチュラルターコイズは、
どこのターコイズも希少と言えるのだけど、

このビズビーターコイズは、人気、希少性、価値、どれをとっても、
アメリカンターコイズでは常に上位に数えられるモノだ。

ビズビーも閉山しており、現在においては、市場に出回る事も少なく、
鉱山関係の人間やコレクター、ターコイズディーラーのストック品等が、
僅かに出回る程度だと聞いている。

ウチも、今持ってるストックが全てなくなれば、
仕入れる術はない・・

ただ、運よく、俺がストックしている量は、
俺が今後の職人人生で使い切れるか否か?ってくらいは持ってる。

時々、同業者に、少々融通して欲しいと頼まれる事があるが、
同じく知り合いの同業者に、今後、まともな石は手に入らないから止めておけと言われた事もあって、
石だけを売る事は無くなった・・・

マルーンカラーのマトリックス(母岩)を持つ、一目見てビズビーと分かる、
美しい表情の石を原石の状態のまま、ストックしていて、
お客様の注文に応じて、いくつか研磨して良い物を出すようにしている。

ターコイズらしいブルーから紺色に近いビズビーブルーの石・・・
煙をまとった様な模様のスモーキービズビーも・・・

大きなサイズの石は多くは持っていないが、
通常のリングやペンダントに用いるサイズは十分にある。
(小さい石程、ハイグレードなモノが多いのが、正直なところだけどね・・・)

R7067070

春のうららかな日差しに照らされたビズビー・・・綺麗でしょ?

んで・・・コレ・・・・

DSC00158

良い感じっしょ?!


ビズビーターコイズのアクセサリー・・・いかがですか?



koukoku


mixiチェック

このページのトップヘ