Phrygian cap & Crown SHOP 雑記

ブログ更新苦手なショップ職人兼店長が、意気込んで最低でも週一で何か書くぞ!と始めたショップブログ。

カテゴリ: カメラケース

今年(立春以降)になって、調子が悪い!

何の調子かって・・体調。

立春以降、インフルエンザB、患って、
んで、次は意味不明の結膜炎で目が開けられなくなって、
次は原因不明の熱と下痢・・・
(ちなみにインフルエンザの時以外、病院には行っていない。嫌いだから。)

なんか、ずっと体調を崩してる感じがする今年。

健康運がきっと落ちてるな・・・

もう・・トシ・・なのかな・・・・

先日って、4月1日のエイプリルフールに、
嘘みたいだけど俺、49才で爺さんになっちまったし・・・

まぁでも、仕事だけは、ありがたくも忙しくさせて頂いております。


昨夜は、深夜に少しだけ、桜の写真を撮りに出掛けた。

フッと思いついた様に三脚とデジカメだけ持って飛び出したもんで・・・
良いのがあまり撮れなかったけど・・・

こんな感じ・・・

DSC07746s

ライトアップしてる時間帯で・・・石垣と桜が堀に映り込んで、 これはこれで綺麗。

DSC07757

深夜12時を過ぎて、ライトアップが突然消え、シャッタースピードを30秒にしての一枚。
これもまた自然な感じで良い。

徳島城跡公園にて・・・・


まぁ、一応、今年も花見はできました。


話しは変わって・・・

お客様より、オーダーで制作させて頂いた、ローライフレックス2.8Fの専用ケースが完成した。

DSC07719

ローライフレックスのケースは金具類が特殊で、
今回はオリジナルのケースの金具類を流用させて頂いた。

DSC07726

オリジナルの茶色の革より、黒革のケースが欲しいとのご依頼で、
制作させて頂いた。

DSC07721

黒のヌメと内貼りはピッグレザーのバックスキン。
ステッチも黒。
元は茶色だった金具類も黒に塗装しなおして、
カシメ類は真鍮材のカシメを黒く燻して使用。

DSC07724

今回はカメラ本体はお預かり出来ず、オリジナルケースからの型取りで、
随分慎重に制作させて頂いた。

真っ黒のケースも締まってカッコよいと思う。


続いては、試作で制作していたライカM4用(M2M3 も合うと思う・・)ケース

DSC07766

試作とは言え、製品レベルまで丁寧に仕上げた。

DSC07767

アンティーク調のオイルヌメで制作。

DSC07768

金具類は真鍮製。カシメは今回全く使用せずに制作した。

(ご興味持たれた、M型ライカオーナー様!是非!!)


DSC07772

ライカとローライと・・・
DSC07755
夜桜・・・




koukoku

mixiチェック Clip to Evernote

ちょっと汗ばむくらい暖かい日が続いてる。

もう、春本番だね・・・

俺も、日々、カメラケース制作に追われてる。

桜が咲き終わるころには、この忙しいのも落ち着くんだろうなぁ・・・って思う。

RIMG4170

こんなのや・・

RIMG4165
こんなの・・・

んで、今抱えてる最も大変そうなのが・・・この子・・・

RIMG4198

ローライフレックス2.8Fのケース・・・・

今回は補修とかじゃなく、真新しくケースを作ってくれとのご依頼。

制作にあたっていろいろ準備もあり、たっぷりとお時間は頂いた。
桜が残っているうちに、仕上がるかどうか?

頑張らねば・・・

と言う事で、お堂を作って落ち着く暇もなく、
忙しくしております。


話変わって・・・

先日、お寺に、俺が制作したお堂を納品、設置してきた。

マジ重たいし、大変だった。

DSC07699

池の真ん中に立つお堂・・
人一人が通れるくらいの橋渡って、鳥居をくぐって・・・

DSC07700
ズン!

DSC07701
ズズン!

DSC07702

ジャーン!


これ、俺作った。

高さ160cm。
石の台座から言うと、2m以上ある。設置が大変だった。(義甥っ子と二人掛かり)

木は国産節無し桧材。(贅沢ぅ~)
装飾の真鍮金具類は全部フリジアンキャップ&クラウン製!(笑
釘は全て、腐食防止に銅釘を使い、見えない部分は錆びないステンレスビスを使ってる。

自分自身に徳積み、徳積み、と言い聞かせ、ホントに大変だったけど、丁寧に仕事したつもり。

DSC07703s
裏側。

アクセサリーと革の職人が作ったお堂です。

もう、やりたくない・・・(苦笑


友人宅のお寺だったのだが、設置終わりに、
その友人のお袋さんと少し話をした。

その時、言われた言葉が・・・

「綺麗に作ったなぁ。やっぱり器用な子じゃ。」
「ほなけど、こうやって作って、いろんな人がこのお堂に手を合わせてくれるんじょ。」
「ずーと、残るしな。」
「ほんで、このお堂の経つ場所は昔、このあたりの雨乞いの祈祷にも使われたんじょ。」
「ええ仕事をしたんでよ。」

って、話してくれた。

そうか・・・
このお堂にみんな手を合わせて拝んでくれるって事・・・忘れてた・・・
そして、このお堂が朽ちるまで、俺がこの世から居なくなっても、
ずっとここに建ちつづけてるんだなぁ・・・って思った。

制作・・大変だったけど、なんか、報われた気がした。
















mixiチェック Clip to Evernote

一時期よりは、随分暖かく感じるようになった。
春も近いなぁ・・

家の庭に四日ほど前に咲いた桜・・・

DSC07693

早いでしょ?

DSC07694

見た目は木も花も葉もソメイヨシノそっくりなんだけど、
これ、桜ん坊の花。

毎年、ソメイヨシノの開花よりも随分早い今時期に咲き始める。

見た目は桜で花見も出来るし、花の後は美味しいサクランボの実を着けてくれる。

お得なヤツなん。

コイツが咲くと春がすぐそこって感じがする。


んで・・・
本題のカメラケース・・・

今回はライカM4。

まだ制作途中ではあるが、こんな感じ・・・

RIMG4160

カメラのM4は、自前。(俺が唯一持つ、M型ライカ)

今回のコレは試作も兼ねての制作。
まだ、ストラップの取付等、アイデアを絞り出さなきゃならない面もあるが・・・
現在、試行錯誤中。

RIMG4162
雰囲気のある、ビンテージなオイルレザーを使用。

M型ライカのカメラケースの後ろって大体、
フィルムインジケーターの覗き窓を設けてるモノが多いけど・・・

うん・・・

いらねぇんじゃねぇか?って思って付けてない。

RIMG4164

良い形で仕上げたいと思う。



夜な夜な制作していた、お堂は、やっと完成し、
近く、お寺の庭に運び込む。

まぁ、徳が積めたと思って、完成を喜んでる。

んで、今は夜な夜な、写真を飾る為の額縁を作ってたりする。

昼も夜も、相変わらずバタバタやってます。















mixiチェック Clip to Evernote

ここ徳島も、ずっと寒い日が続いてる。

今年は徳島市の平野部でも積雪が・・・
早く暖かくなってほしい。

バイクもずっと乗ってないなぁ・・・・


ブログ更新も久しぶりな感じで・・・
何かとゴソゴソ、忙しくはしてるんですがね・・・

先日、お客様からオーダー頂いた、オリンパスPEN FTのオーダーケース。

R7066255

R7066252

黒のヌメ革の外装に内装は赤のヌメ革。
ステッチは赤でネジは燻し・・・

ちょい悪な感じがするのは俺だけかな?・・

お客様は、ブラックのPEN FT(希少種)にコイツをわせるとの事で・・・
更にカッコいいと思います。
(ご注文ありがとうございました!)


PEN Fのカメラケースで話のネタをもう一つ・・・

先日、ショップのメール問い合わせに、海外からお問い合わせが来た・・・
お客様はイタリアにお住いのイタリア人の方・・・

メールは英文で・・・
Hello
 I am interested in buying a half-case for Olympus Pen-F (no FT) in black leather with smoked fastening screw, which you produce.

 I live in Italy, so I kindly ask you if you can ship to my country and item+shipping would costs me.

 thank you


君が作って売ってるPEN F 用の 燻しネジで黒革のカメラケースに興味があるから、私はイタリアに住んでるけど、販売できるなら商品代金と送料を教えてくれ

って感じ。

まぁ・・この程度の英文なら、英語の出来ない俺でも、翻訳使わずとも理解できる。

しかしだ。

このメールに対して、返答する英文が、俺の脳みそには浮かんでこない。

んで・・俺の脳みそに浮かんできた英文が・・

sorry japanese only ・・と言う、日本人として恥ずかしい英文・・・

そんな時、横でそれを見ていた娘が・・・・

「この人、イタリアの人だろ?」
「イタリア人がイタリア語じゃなく英語で問い合わせて来てるのに、こっちもちゃんと英語でへんじしてあげたら?」

娘にぐうの音も出ない程、軽く、いさめられる・・・

んで、娘の協力を得て、このイタリアのお客様にウチのカメラケースを売る為のプロジェクトが発動する。
(とはいえ、娘も英文の制作に塾の先生と言う最強助っ人を投入してきたけどね・・)

どういう形で取引するのが、ベストか?
発送はEMS(国際スピード郵便)ならヨーロッパまで2200円で済みそうだ・・とか

とにかく、海外のお客様に商品を売った事がないもんだから、いろいろ調べてる。

DSC07692

イタリアのお客様に、
「販売する為の最善の方法を少し調べてみるから、ちょっと待ってください。」
と返事を送って・・もう一週間が経ってしまった・・・

早く対応しないと・・・

効率の悪い商売にモタモタと時間を割いてる自分が居る・・・

でも、コレがクリアできれば、海外販売の可能性も見えてきそうな気がする・・

さてこのプロジェクトに成功を収められるだろうか?・・


インターネットって世界に広がってるんだもんね・・・って
改めて思う。



koukoku

 
mixiチェック Clip to Evernote

まだまだ寒い日が続くねぇ・・・
夏の暑さよりは、俺は寒さの方がましだけどね。

このところ、カメラケースのご注文が、随分多い。
(ありがたや~)
ここ数日、毎日の様にカメラケースを作ってる。

何だろ・・毎年の事だけど、春先と秋口に、
カメラケースのオーダーが、グンと増える・・・

やっぱり、桜と紅葉の季節だからかなぁ・・・

カメラ首から下げて、何処かに出掛けたくなる気持ちは良く分かります。

うちは、基本的に銀塩カメラのケースばかり作ってるんだけど、
まだまだ、フィルムを楽しむ人が多い事は、ウチとしてもありがたい。


RIMG4148

制作途中のオーダー品のカメラケース。
(ご注文、ありがとうございます!もうしばらくお待ちを!)

俺も、銀塩カメラが大好きで、写真を撮りに出掛けたいといつも思ってるのだけど、
ここ最近は、全く写真撮りに行けていない。

ブログを書かねばならない使命感もあってか・・どうしてもデジタルカメラを握ってしまう。

この春は、フィルムカメラで桜でも撮りに行こうっと・・・


RIMG4149

今日の昼飯・・ベーコンときのこのクリームペンネ・・・
腹が減ってたせいか?・・大盛に作り過ぎた・・・でも旨し!

さて、仕事の続き・・・




koukoku

mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ