Phrygian cap & Crown SHOP 雑記

ブログ更新苦手なショップ職人兼店長が、意気込んで最低でも週一で何か書くぞ!と始めたショップブログ。

2015年10月

昨日、現像したモノクロをそのままスキャナーで読み込んだモノ・・・

チリ埃は、ご愛敬・・・

IMG_0040


IMG_0046


IMG_0065


IMG_0057


IMG_0059


こんな感じ・・・

フィルムはイルフォードの125。

mixiチェック Clip to Evernote

先日、お客様のオーダーでカメラケース制作しようとしてた時、
フィッティングの為に、自分のマミヤスケッチを出してきたら、
中にもう殆ど撮り切ってるフィルムが入ってる事に気付いた・・

残り1、2枚を適当にシャッターを切り、フィルムを取り出した。

フィルム・・・随分溜まってるなぁ・・・

何を撮ったかも、何処で撮ったかも、どのカメラで撮ったかも、
さっぱり覚えてないカラーフィイルムが5本、
同じく、白黒が3本・・・

今日、仕事の合間に、久しぶりに現像してみた。

まずはカラーフィルムから・・・
でも、この現像液・・・もう1年以上ほったらかしだよ・・・

結果、案の定、カラーフィルムの現像は全て失敗・・・・

まぁ・・・大したもの撮ってなかったろうし・・・構わないか・・・
次から新しい現像液作って、ちゃんとしよう・・・と
自分のいい加減さを反省もせず収める。

次は白黒現像・・・
今度は、新しく現像液を作って現像・・・・

DSC03476


いつも、現像はお風呂場でやる。
埃が着きにくいから。

久々の現像作業・・・段取りが悪い上、
仕事の合間に、ホントに適当にやってるもんだから、
ダメでもいいや・・・って具合の作業。

でも・・・

出てきたよ・・・
随分、前の思い出が・・・

DSC03477


像が浮かんできた事をうれしく思ったと同時に、
適当に撮ってた絵の中に、大切な思い出が眠ってた事に気付く。

モノクロの現像成功だな・・・

そう考えると、カラーを適当にやって潰した事が少し残念に思えてきた・・・

また、銀塩カメラぶら下げて、何処かに出掛けたい気持ちになった。






mixiチェック Clip to Evernote

前回、9月にアーサー牧師のアメリカ横断の記事が掲載された、

「実話ナックルズ」

あの時は、3ページの白黒で特集だったが・・・


ばばーん!!

DSC03469

今回、「実話ナックルズ極ベストvol12」増刊号にて、
フルカラー3ページ記事で再度、掲載!!

掲載になると聞いて、早速アマゾンに注文しようとしたのだけど・・・

あれ?売ってない・・・
なんで?

そうこうしてると、仲間内で、コンビニで見たよ!とかの情報が・・・

んじゃ、コンビニへ・・・

コンビニ5軒回って、やっと見つけたよ!

やっぱり、ディープでエロ満載な雑誌・・・
レジを見ると女性のレジ店員さん・・・・

えーい!

はばかってられない!

開き直ってコンビニでゲット。

早速、エロ記事をかいくぐりながら、今回の記事を見て、びっくり!

DSC03470

俺の作ったアクセサーが出まくってるーーー!

クロスのアップ画像まで!!

(アーサー牧師!ありがとうございます!!)

是非是非!コンビニ立ち寄った際には、
見て見てくださいませ。


こうして、俺にとってこのエロな雑誌は、
永久保存版のお宝となりました・・・









mixiチェック Clip to Evernote

10月の17、18日、The Lord's Angels 2015 大阪キャンプに、お邪魔させて頂いた。

とはいっても、諸事情あり、今回はロードエンジェルス四国のメンバーと同乗で、
車にて参加した形。

道路工事の通行止めや、渋滞に翻弄されつつも、
何とか、無事に参加できた。

四国メンバーの到着は随分遅れてしまって、
なんだか、申し訳ない雰囲気の中、
全国から集まったロードエンジェルスの皆さんに、
俺は初めましてながら、温かく迎えて頂き、
本当に安堵した・・・

(皆さん、本当にありがとうございました。)

宴にも図々しく上座に座らせて頂き、
アーサーホーランド牧師と席を近くして、お話もさせて頂いた。

俺は実は酒が飲めないと言うか・・・
27歳で酒をやめて、ほとんど飲む事がなくなってるので、
飲むと、速攻で酔っぱらう。

そんな、俺だが、アーサー牧師が俺の為に、
ワイングラスに赤ワインを注いで、手渡してくださった。

なんだろ・・・
そのシーンが凄く印象に残ってて・・・

クリスチャンじゃない俺だけど、
あの最後の晩餐の絵が頭にふっっと浮かんで・・・
不思議な気分になった。

20年ぶりくらいのワインを有難く頂き、
言わんこっちゃない、脳みそがフワフワしてるタイミングで、
自己紹介のマイクを渡されて、
正直・・・何をしゃべったか、あまり覚えてない・・・(苦笑)

今回、アーサー牧師に手渡したかった作品も、
気に入っていただけ、本当によかった・・・

宴の中のアーサー牧師のメッセージも、
和やかな時間の中、本当に熱く、楽しく、軽妙で深く、
ロードエンジェルスの皆さんと一緒にこの時間を共に出来た事を、
有難く感じた。

DSC03390

アーサー牧師の左手中指にあるターコイズリングと、
ベルトに提がってるキーホルダーが、今回お渡しした作品。

DSC03321
チェ・ゲバラが生存していた時代のキューバのスター銀貨を乗せたキーホルダー。
ナスカン、留め具等すべて950シルバー製。

DSC03336
純銀の1000svのリングに、アメリカ、アリゾナ州産の、
ナチュラルハイグレードのキングマンターコイズのブラックウェブが乗ったリング。

DSC03337
リング裏からは明治期の日本の20銭銀貨の竜の図柄が見える。


そんな、ロードエンジェルスのキャンプだったが・・
振り返ってみると・・・
お邪魔した立場ながら・・・ふてぶてしく皆さんに失礼はなかったか?と
反省する部分も多々あり・・・

用意して頂いた自室で、深夜まで同部屋の仲間といろいろ語らい過ごした。

翌日は教会でアーサー牧師のメッセージがあるとの事で、
ロードエンジェルスの皆さんと教会に移動。

DSC03448

大型バイクが集まってくると、圧巻だね。


教会でのアーサー牧師のメッセージは、
前夜の宴での雰囲気とはまた違い、

真っ白なスーツに身を固め、更にパワフルで熱く感じた。

ahm-2

とにかく、人を惹きつけるエネルギーがハンパない!

俺は、この人のパワーと魅力は、年齢を更に重ねていっても、
衰えていくどころか、発光と加速を増して行く様に感じる・・・

俺みたいにクリスチャンじゃない人も、一回会ってみるといい。
俺の言ってる事が、直感的に理解できると思う。


てな感じで、初めてお邪魔させて頂いた、
The Lord's Angels 2015 キャンプ・・・

楽しくも貴重な時間を過ごさせていただいた。

ロードエンジェルスの皆さん、本当にありがとうございました。
ご挨拶もろくに出来なかった方も居たと思います。
失礼した事、この場を以ってお詫びいたします。

普段、アトリエに籠り、人と接する事のあまりない。
47で人見知りする様な俺を、固い握手で接してくださった皆さん、
本当に感謝しています。
またお会いできる日があれば、本当に幸いです。
このご縁が続いていく事を、願って止みません。

そして、俺みたいなモンを、「来てくれてありがとう!」と、
迎えてくれたアーサー牧師。
なんの恩義にも報えていない俺ですが、
いつも感謝しています。

本当に皆さん、ありがとうございました。






koukoku
mixiチェック Clip to Evernote

先日、近所のスーパーに、昼飯のうどんに入れるネギを買いに行った時、

何気なく、お菓子売り場を通った際に、チョコボールが食べたくなり、
チョコボールのピーナッツを10個買った。

チョコボールは子供の時から好きである。
基本、ピーナッツしか食わない。

一個食うのに、一口か二口で食べてしまうので、
いつも買う時は10個くらい買っておく。

それで、帰ってきて、何気に開けて、食ってた。

その時、目をくちばしにふっとやると・・・

あ、エンゼルだ・・・と思い、
ぐっと開くと・・

DSC03319


!!!!!!!!

金っ!

金だよ!!金!

生まれて始めての金だよ。

宝くじも当たらないのに、金だよ。

もう直ぐ、47歳になるのに、今更、金だよ!

子供の頃に当たらないで何で今、金だよ!

ネットでちょっと調べたら、

1000個に一個だの、3000個に一個だの、いろいろ書いてる。

これが宝くじだったら・・・

妙な所で、運を使ってしまった気がする・・・

と言う事があった流れで・・・・

DSC03329

18金のスカルヘッドのペンダントです。

DSC03330

18金の十字架とセットでつけると更にゴージャス!

って事で、ジュエリーとしての18金アクセサリーを始めました。

基本的に受注製作になります。

ワンランク上の大人のアクセサリーを楽しんで頂ければと思うのです。


おもちゃの缶詰・・・応募しようっと・・・





koukoku
mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ