Phrygian cap & Crown SHOP 雑記

ブログ更新苦手なショップ職人兼店長が、意気込んで最低でも週一で何か書くぞ!と始めたショップブログ。

2015年06月

徳島は今日もお天気良いです。

暑いけどね・・・

エアコン全開でもなかなか冷えないくらい今日は暑い。
真瑠もいつもは庭で、通りがかりの人に無差別に吼えまくってるのに、
今日はさすがに、エアコンがついてるアトリエから出ようとしない。

体が黒いから夏はしんどいね・・・


R7064372




以前、「ふと、思う・・・」 http://phrygiancap-and-crown.ldblog.jp/archives/44113501.html

ってブログ記事の中で呟いてた、4年以上、手を着けてなかった、ショップの改装に、
仕事の合間、合間ながら、あれから準備を進めている。

着々と・・?
ジワジワと・・?

ぼちぼちと・・?
グズグズと・・?

いや・・しわしわと(阿波弁でゆっくりと)・・・

とにかく、進めてる。

準備するにはいろいろ新たにやらなきゃならない事が、山の様にある。

新しい商品の構想、製作は勿論、
ショップ内に載せる画像も沢山撮って、手を加える所は、手を加えて・・・

とにかく、気が遠くなる。

誰か、100円あげるから、やってくれんやろか?
(100円じゃ嫌だよね・・・180円までなら頑張って出すよ・・・)

ターコイズの商品も新たにリリースするつもりで、
バナー製作の為の写真撮ったり・・・

R7064366

こんなのや

R7064368

こんなの・・・

R7064367

こんなの沢山とって・・・

R7064367

こんなにして・・・

R7064352

羊羹みたいに短冊に切って・・・

そんで、くっつけて・・・

turquoise kanban
こんな感じ・・・・

ナチュラルターコイズってホントいろいろな色柄あって、綺麗。


でも・・・なかなか進まないなぁ・・・・

一度ショップを閉めちゃえば、少々早く進むかも知れないけど、
閉めてる間は商売にならないから、閉める訳にもいかない。

正直・・・
パソコン、そんなに得意じゃないんだなぁ・・これが・・・

実店舗の改装の大工仕事の方が単純明快で、得意かもしれない。

ネットショップの改装って、ややこしくて上手く進まん!

新装オープンはいつに成ることやら・・・






koukoku
mixiチェック Clip to Evernote

お客様からのオーダー品は、
当たり前だが、お客様のご希望を伺って製作する。

これも当たり前だが、オーダーしてくださるお客様のご希望は、
お客様の目で見て、頭で考え、「こんなのが欲しい!」を形にして欲しいと言う事。

時に俺の頭になかったアイデアやそれに繋がるヒントが、
お客様のご希望の中に隠れていたりする・・・



以前、ブログでも書いていた、ターコイズ原石をカービングして、
小鳥を作り、鳥篭に閉じ込めた作品があったのだが、

今回、あるお客様(女性)よりオーダーを頂き製作させて頂いた。

(有難うございました!!)

R7064365


しかし、今回頂いたご注文は、鳥篭に入れずに、ターコイズの小鳥だけを、
ペンダントヘッドにしたいとの事。

それと一緒に、重ね着けでスイス1/2フラン銀貨で作った、
鈴タイプのガーディアンベルを合わせたいとの事。

お客様のご希望を伺い、「ハっ!」とした・・・

ターコイズの小鳥とベルの組み合わせ・・・


俺のオッサン脳みその中には思いつきもしなかった・・・

女性の感覚をオッサン脳みそで捕らえようとしても無理があるのだと感じる。

今回オーダー下さったお客様は、ご自身でもビーズやレジンを使って、
ハンドメイドのチャームやアクセサリーを製作する方で、
作品の画像も少し見せていただいたが、素人とは思えぬ、
センスとクオリティーの高さで、感心した。

そんなお客様だから、俺のショップの商品やブログの作品を見た時に、
お客様の脳内でピン!とくる組み合わせが生まれたのだろう・・・

今回はベルと小鳥を別々のヘッドとして製作させて頂いたが、
製作のご相談をさせて頂いてる間も、いろいろなご希望に、
アイデアやヒントが隠れていて、
俺自身、非常に気づかされる事が多かった様に感じた。

いつも一人で、アトリエに篭って、あーでもない、こーでもないって、
無いセンスを搾り出してる俺にとっては、よい刺激になった。

また、機会を見て、何か形にしたいと思う。

R7064364





koukoku
mixiチェック Clip to Evernote

今日は・・・あつい!

梅雨の晴れ間はいいが、ムシムシする。

アトリエのエアコンもずっと我慢してきたが、今日は無理。

アトリエに入って直ぐにエアコンスイッチ、ON!。

快適~


以前から、少しずつでは有るが、
試験的に鋳造したアクセサリーの製作を始めてる。

金工には大きく分けて三つ・・・

鋳金(鋳造)、鍛金、彫金。

今までの製作は、鋳造以外の鍛金と彫金による製作だった訳です。

で、その鋳造と言う手法だが・・・

世の中の金属製のアクセサリーの大部分が、この鋳造と言う製法で作られてる。

もっともポピュラーな鋳造製法として、
ロストワックスと言う製法がある。

直接硬い金属に細工をする、鍛金や彫金とは違い、

ワックスと言う、硬質なロウを削って、アクセサリーの原型を作り、
その原型の型を取って、同じ物を大量にコピー生産すると言う手法。

カッターでもサクサク削れるワックスを造形する事で、
非常に細かい作品も作り出せるし、
一度、ワックスを造形して型を取ってしまえば、
何個でも同じ物が作れてしまう訳だ。
R7064358

この「手」の作品もロストワックスと言う鋳造方法で製作したもの。

ワックスを造形する工程はこんな感じ・・・

RIMG4009

元はタダのこの青いワックスのブロック状態の物を、削っていく。

RIMG4017

ちょっとずつ・・・ちょっとずつ・・仕上げていく・・・

RIMG4020

ここまで来ると結構リアルになってくる。

そんで、コイツを鋳造する事で、銀に置き換える。

R7064359
R7064360


ただ、金属をぶっ叩いて製作してきた俺にとっては、
ワックス造形は、非常に難しい物だと感じている。

美大出身でもないし、本当に彫刻の世界となんら変わりないこの作業は、
骨が折れる。

正直、硬くても銀をぶっ叩いてる方が、性に合ってる・・・

でも、このデザインはずっとずっと前から俺の中に温めてあったデザイン・・・
いつか製作しようと思っていた。

徐々にでは有るが、少しずつ、こう言った鋳造作品も、
手掛けて行こうと思ってる・・・

R7064357



koukoku
mixiチェック Clip to Evernote

今日は・・・寝坊した・・・

昨夜、何を思ったか、最近サボり気味だった筋トレを急に1時間位したからか・・

寝付けず・・・

起きたら、昼の12時30分だった。


取りあえず、今日、出荷の商品を送り出し、

真瑠の散歩に出掛け・・・

帰ってきたら、14時前・・・

・・・

・・・


あぁ・・・

今日は・・・

休もう・・・

腹が減ったので、ポテチとピクニックフルーツで、
シンプルで高カロリーなブランチをいただく・・・

DSC02191

裏切らないこの二品をたいらげ、
6月、一発目のブログとする・・・

雨も、強く降ってきたし・・・

DSC02190

たまには家の中でのんびりするか・・・




mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ